Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
バレアレス諸島マヨルカ島のバイデモッサの通りにいる観光客

スペインで最もロマンチックな場所への小旅行をプレゼントしましょう

none

次の休暇にパートナーとの旅行を計画しているのかもしれませんが、もうどこで何をするかお決まりでしょうか?陸海空路の交通網が発達したスペインでは、幸いなことにいつでも小旅行のベストシーズンです。なぜなら、週末のスケジュールが空いていれば、スペインの魅力的な村々を訪れるのに十分な時間が取れるからです。

  • カンタブリア州のビジャ・デ・ポテスと新港の風景

    カンタブリアのポテス

    細い通りのある町で、石造りの家々と目を楽しませてくれるカラフルな植木鉢が並んでいます。ポテスは橋と塔の町として知られています。これらの塔から町全体と、町を流れる川、そしてピコス・デ・エウロパの山々の壮大な景観を見渡すことができます。このプランが気に入ったら、中世の物語の主人公の気分を感じるためにインファンタードの塔に登ることをあなたのパートナーに提案してもいいかもしれません。素敵な思い出を残したいですか?それなら、祭りがよく開かれる広場にある、絵のように美しいガゼボで写真を撮ってみてもいいでしょう。もしくは、馬に乗ってポテスを回り中世の橋々を渡るこれ以上ない位ロマンチックな散策がいいでしょうか。ポテスを去る前に、チーズショップに寄ったり、川沿いにあるレストランで夜を楽しんだりすることもできます。自家製の郷土色あるデザートはとっても美味しいです!

  • アンダルシア州マラガ県ロンダの歴史地区と新橋

    マラガ県ロンダ

    断崖の上に建つ町ロンダは、有名なヌエボ橋がタホ川に架かり町を二分しています。ロンダはアンダルシア地方の白い村のひとつで、白塗りのかわいらしい家々が立ち並んで、あなた達のバケーションのハガキにぴったりのシーンを演出します! 絶壁の上に建つというロケーションは、ロンダに計り知れない価値をもたらしていて、町中に点在する数々の展望台から景色を楽しむことを可能にしています。例えば、100mの高さのあるヌエボ橋、またはロンダのパラドールでは(Parador de Ronda)、二人で断崖の端に臨むと、まるで満天の星空に浮かんでいるかのような気分に浸ることができるでしょう。

  • ガリシア州ルーゴ県リバデオのパンチャ島にある旧灯台

    ルゴのリバデオ

    石造りの家々が立ち並ぶ、エオ川河畔の漁師町です。海岸沿いを散歩して、ここの漁師町としての歴史の証人である中世の港リンロを訪れてみてもいいでしょう。そしてもちろん、ここには名高いラス・カテドラレス海岸があります。パートナーと極上の自然の楽園で迎える日暮れを想像してみてください!村の高台にある展望台では、エオ川の素晴らしい風景が恋人たちを待っています。またその辺りの旧市街には壮麗な歴史的建築物も建っています。歩道沿いには賑やかなバルがたくさんあり、そこではおいしいものを堪能しつつ午後を過ごすことができます。このプランがお気に召したら、人気のタコ料理をたっぷり味わってみることをおすすめしたいです。 

  • バレアレス諸島マヨルカ島のバイデモッサの通りを散策する観光客

    マヨルカ島バルデモサ

    ロマンチックな小旅行で、山々に囲まれた静かな場所で目覚めたいと思っているなら、トラムンタナ山脈の谷あいにあるこの小さな村の訪問が気に入るかもしれません。この村のロケーションは、カップルでトレッキングを楽しむのに理想的です!村の通りのうちのひとつ、ブランケルナ通りの石畳を歩いてゆくと、有名なバルデモサのカルトゥーハ修道院にたどり着きます。緑色に輝く鐘楼があり、元は宮殿でした。修道院内には、フレデリック・ショパン博物館のある「14号室」をはじめ、文化的に大変興味深い部屋がいくつかあります。 修道院に面した広場に、サンチョ王の宮殿があります。クラシック音楽が好きなら、コンサートルームで開かれるピアノ・コンサートにうまく当たるといいですね。このロマンチックな散策の締めくくりとして、フアン・カルロス王の庭園や、ミランダ・デス・リェドネルスの展望台に行くことができます。そこではいくつかあるバルのテラスに座って、感動的な風景を見ながら、ヴァルデモッサ名物のコカ・デ・パタタ(じゃがいもを使った菓子パン)を味わうことができます。クディジェロベサルーアルケサルペドラサヘルテなども、リストに加える価値が十分にあります。バケーションシーズンに限らず、年間いつでも訪れることができる村々があるのです。スペインの賢明なことわざにもあるように、「今日できることは明日に延ばさない」ようにしましょう。