Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
赤ワインで乾杯する友人たち

スペインのワインを堪能するマドリードとバルセロナ間のグルメルート

none

スペインでは良質なワインを味わうことができます。そんなスペインの2大都市間を美味しいワインを求めて旅してみませんか。旅行ルートと2都市周辺には、ラ・リオハやリベラ・デル・ドゥエロといった上質なワインを堪能できる主要ワインルートがあります。旅行日数:おすすめのプランは、最短1週間で1~2ヵ所の目的地でワインをゆっくり味わう旅です。

  • ワインショップ

    マドリード

    マドリードのワインは多くの観光客を驚かせます。ワイナリーを訪れたり、ブドウ園のテーマツアー、テイスティング、ピクニックに参加したりして、簡単に味わうことができます。さらに、この地域のワインの歴史をたどる文化的な旅行プランでは、ローマ時代のワインから、シトー修道会やサンティアゴ修道会といった修道会のワイン、そしてゴヤの作品に描かれているワインまで、さまざまなワインについて知ることができます。詳細は マドリードのワイン観光ウェブサイトをご覧下さい。

  • ポルティアのワイナリー、リベラ・デ・ドゥエロ

    カスティージャ・イ・レオン

    主要訪問都市と交通手段:ブルゴス、セゴビア、バジャドリード、ソリア、アランダ・デ・ドゥエロ(ブルゴス)、ペニャフィエル(バジャドリード)これらの都市は、マドリード近郊に位置します。マドリードからバジャドリードまでは電車で約1時間、その他の都市は車で2時間半です。リベラ・デル・ドゥエロのワインルート:特徴的な地下ワイナリーは、アランダ・デ・ドゥエロやペニャフィエルなどで見学することができます。ペニャフィエルには、有名な中世の城の中にワイン博物館があります。ワイナリーが主催する多くのアクティビティには、星空の下でのテイスティング、ブドウ園の上を飛ぶ気球ツアー、乗馬、スパ施設でのワイン関連のエステなどが含まれます。このルートを代表するワインは、強くしっかりした赤ワインです。ルエダのワインルート: このルートでは中世起源の地下ギャラリーや現代のワイナリーを訪れて、ワイン文化の進化をたどります。ここでは若い白ワインがとくに有名です。ブドウの収穫祭(9月)やラ・セカのフィエスタ・デル・ベルデホ(4月)で、この地域のワインの伝統とワインについて知識を深めてみてはいかがですか。

  • マルケス・デ・リスカル・ワイナリー

    ラ・リオハとバスク州

    主要訪問都市と交通手段:ログローニョ(ラ・リオハ)、ビトリア、ラガーディア(アラバ、バスク)、アロ(ラ・リオハ)マドリードから車で約4時間、バルセロナから約5時間の距離にあります。そのため、ビルバオまたはサラゴサの空港まで行くのがお勧めです。(マドリードおよびバルセロナと高速列車でも接続しています)リオハ・アルタのワインルート:100年以上の歴史を誇るワイナリー、一流レストラン、カンタブリア、ディマンダ山脈などの素晴らしいブドウ園の景色は、上質のリオハワインを一層引き立てます。また、サン・アセンシオにあるワインセンソリーセンターや、ブリオネスにあるビバンコワイン文化博物館を訪れてみるのもおすすめです。(共にラ・リオハ)リオハ・アラベサのワインルート: この地域はアバンギャルド建築のワイナリーで有名です。マルケス・デ・リスカル(エルシエゴ、フランク・ゲーリー作)、イシオス(ラグアルディア、サンティアゴ・カラトラバ作)、ビニャ・レアル(ラグアルディア、フィリップ・マジエール作)は必見です。博物館、礼拝堂、「感覚のトンネル」があるバルデラナワイナリー(エルシエゴ)もぜひ見学してみてください。

  • ビーニャス・デル・ベロのワイナリー

    アラゴン州

    主要訪問都市と交通手段:サラゴサは、この地域の主要交通機関がある都市で、バルバストロやアルケサルなどの町があるソモンターノのワインルートから車で1時間半です。(両方ともウエスカ)ソモンターノのワインルート: フルーティーでルビー色の赤ワインと、フレッシュな風味の白のワインがあります。この地域の自然はとても美しく、ピレネー山脈の麓に位置します。ワイン関連のさまざまなアクティビティが行われる、ソモンタノ・ワイン・フェスティバルとカタンド・ソモンタノ試飲シリーズ(両方ともバルバストロ)が開催される8月と11月に訪れるのがおすすめです。ワインバスのルート(サラゴサとウエスカ発)利用して、ワイナリーを訪問するのも選択肢の1つです。そこではテイスティング、オフロードカーやセグウェイ、馬でのブドウ園の訪問ができます。この地域を訪問する際には、「アラゴン高地のチベット」と呼ばれる、パニリョにある小さな仏教寺院にも立ち寄ってみてください。

  • ペレ・ベントゥーラのカヴァス

    カタルーニャ州

    主要訪問都市と交通手段:バルセロナの街から車だと約45分で、ペネデスのワイン・カヴァルートのエリアに到着できます(サン・サドゥルニ・ダノイアやビラフランカ・デル・ペネデスなどの地区)。バルセロナに最も近いブドウ園までは約25分です。ペネデスのワイン&カヴァルート: カタルーニャの伝統的なスパークリングワインであるカヴァを、ぜひ味わってみてください。その一方で、ワインのほとんどができたばかりで、素晴らしい香りを有しています。そこで行われるアクティビティの中には、ブドウ園の上を飛ぶ気球ツアーや、電動自転車や乗馬ツアー、星空の下のライブミュージック、天体観測、グルメペアリング、ブドウ園でリラックスなどがあります。その他のワイン関連の必見訪問スポットは、サン・サドゥルニ・ダノイアにあるカヴァ試飲センター、ビラフランカ・デル・ペネデスにあるカタルーニャのワイン文化博物館、ペネデスのブドウ園の起源を象徴するイベリア半島の考古学的遺跡であるフォント・デ・ラ・カニャの丘の3カ所です。バルセロナ:バルセロナの街では独自の方法でワインを楽しむことができます。オリンピック港からヨットに乗ってペアリングしたり、街の中心部にあるコロンブスの塔展望台からテイスティングを楽しんだりすることもできます。

に関する詳細をごらんください