Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
バレンシア州アリカンテにあるカルペの空からの眺めを楽しむカップル

カルペ、アルテア、ハベア、デニア:コスタ・ブランカを満喫するためのリラックススポット

バレンシア州

コスタ・ブランカをご存知でしょうか。地中海のアリカンテ県(バレンシア州南部)に属する地域です。年間の日照時間は3,000時間以上、年間の平均気温は18℃で、日常生活から逃れて過ごすのに最適な場所です。コスタ・ブランカには、細かい砂浜と岩の多い入り江がある170のビーチが200キロメートルに渡って広がっており、ベニドルムなどの観光都市があります。今回は、自然に触れてリラックスしたいという方に、4つのスポットをご紹介します。カルペアルテアハベア、そしてデニアです。美しい風景、セーリングやダイビングなどのアクティビティ、そして海と密接に結びついた食文化など、純粋な地中海のエッセンスが詰まった場所です。

  • バレンシア州のアリカンテにあるカルペの町の夕景

    カルペを探索

    コスタ・ブランカで最も美しい町のひとつであり、その偉大なシンボルは、地中海で最も高い崖の隣にある山、ペニョン・デ・イファクです。頂上まで登るルートもあり、息をのむような景色を楽しむことができます。また、岩の南側には、その切り立った壁を眺めることができる快適な散歩道があります。 他にも、フラミンゴなどの鳥を観察できる塩湖や、近くにあるオルタ山脈など、驚きの風景が広がっています。 カルペには何世紀にもわたっていくつもの文明が渡ってきており、美しい旧市街、ペサの塔のようなモニュメント、ローマ時代のバニョ・デ・ラ・レイナ(女王の浴室)の遺跡など、それを証明するものが数多くあります。  もちろん、レバンテやラ・フォッサカンタル・ロイグアレナル・ボルなどのビーチも必見です。さらに、町の中心部から10分以内のところには、合計460の係留場所を持つ3つのマリーナがあり、セーリングやマリンエクスカーションなどのアクティビティを実践することができます。  地元の魚介類を楽しむには、漁港を散策したり、魚市場を訪れたりするのがよいでしょう。また、極上のスイーツを堪能したい方は、本場の伝統的な手作りケーキもぜひお試しください。 

  • バレンシア州アリカンテのアルテアにあるヌエストラ・セニョーラ・デル・コンスエロ教会の眺め

    アルテアを訪問

    静けさを求めるなら、アルテアがお勧めです。ヌエストラ・セニョーラ・デル・コンスエロ教会の輪郭が遠くからでもよく見えることから、「地中海のドーム」と呼ばれています。石畳の道、花で飾られた白い家々、ポルタル・ベルなどの魅力的な高台がある旧市街を散策して、この地を知ることができます。  アルテアには、太陽の下で一日中過ごせる小石のビーチ(ロージャ、ソルシダカップ・ネグレットアルビール、カラ・デル・マスカラットラ・ロダ)があることも特徴です。また、海辺のプロムナードやマリーナを散策するのもお勧めです。ハイキングがお好きな方は、近くのセラ・ヘラダ自然公園にいくつかのルートがあります。食事の時間には、アンチョビ入りのパエリアやアロス・デル・セニョレットなどの定番料理を注文してみましょう。  内陸部も見てみたいという方には、スペインで最も美しい村のひとつとして知られるエル・カステル・デ・グアダレスト(車で約30分)がお勧めです。

  • バレンシア州アリカンテ県ハベアのエル・アレナル・ビーチ

    ハベアに恋する

    ハベア(バレンシア語ではシャビア)には、永久に滞在したくなるような魔法のような景色や素晴らしい眺めが見れる場所があります。例えば、サン・アントニオ岬には見事な断崖絶壁があり、そこから素晴らしい写真を撮ることができます。  エル・アレナルなどの壮大なビーチやグラナデラポルティソルなどの入り江では、楽しい一日を過ごすことができます。また、港近くのレストランで新鮮な魚を食べたり、ボートやカヤックのツアーに参加して、サン・マルティン岬、ラ・ナオ岬、ロプ・マリ洞窟など、さまざまな岬や洞窟を見たり、透き通った海で泳いだりすることもできます。  中世の旧市街を散策すると、石造りのドアや窓、バルコニーを備えた白壁の家々を目にすることができ、エストレット小路のような植物で飾られた狭い通りを歩いたり、サン・バルトロメ教会やアバストス市場を訪れたり、さまざまな店やレストランに立ち寄ることができます。  また、プラナの風車(14世紀と18世紀のもの)を見に行ったり、モンゴ自然公園でハイキングを楽しむこともできます。

  • バレンシア州アリカンテのデニアの海辺での日の出

    デニアを楽しむ

    約20キロメートルの海岸線があり、プンタ・デル・ラセット、レス・マリネスレス・デベセスレス・ボベテス、エルス・モリンスなど、手入れの行き届いた広大なビーチや岩場のある入り江から好きな場所を選ぶことができます。その中でも特に美しい自然は、サン・アントニオ岬の崖の間にあるタジャーダ湾です。アクセスが難しく、夏季には事前に予約しないと見学できないのでご注意ください。また、夏には、夕暮れ時や夜に難易度の低いガイド付きハイキングルートを歩けば、モンゴ自然公園などの最も美しい風景を楽しむこともできます。多くのルートには、地元の特産品の試食が含まれています。 町の歴史地区を散策するだけでなく、内部に考古学博物館がある2,000年以上の歴史を持つ城や、バッシ・ラ・マールの漁師町やマリーナの見学も見逃せません。ここでの料理には、美味しい赤海老などの海産物がたくさんつかわれます。魚市場にも足を運んでみてください。著名なシェフであるキケ・ダコスタ氏のミシュラン3つ星レストランがこの町にあります。 これらの町はいずれも非常に近いので、レンタカーを借りて、海岸沿いのゆったりとしたドライブ旅行ですべての町を訪れることをお勧めします。 

に関する詳細をごらんください