Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
パソ・デ・オカポンテベドラ

ガリシアの知られざる歴史的遺産を発見

ガリシア

不思議な魅力のある場所


ガリシアというと、サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂やヘラクレスの塔などの歴史的建造物を連想することが多いです。しかし、スペイン北西部のこの地域には、あまり知られていないものの、不思議な魅力がある場所が隠れていて、その魅力により特別なスポットとなっています。これから発見していくのは、芸術的な宝物となっている小さな教会、数世紀の歴史のある、要塞化された集落・カストロや岩に刻まれたペトログリフ、最果ての断崖絶壁……知る人ぞ知るガリシアに行きましょう。

世界の果て

フィステーラ岬 は他にはない珍しい場所。ヨーロッパの最西端の地点のひとつで、ローマ帝国時代にこの地を発見した人たちは、この地を フィニス・テラエ、つまり世界の果てと命名しました。毎晩、崖の間に太陽が消えていく場所。今でもこの場所は、比べようもない魅力を持ち続けています。特に、この地の象徴である灯台のふもとで夕暮れを過ごしたり、セントゥロ (悪魔) として知られる岩を眺めたり、または洒落たホテルで一泊したりするとき……それは、この世の果ての絶景。

まぎれもない穀物倉

収穫を保管するために考案された、石造りまたは木造のこの建物は、ガリシアの大きな象徴のひとつとなっています。この倉庫なくして、人に自慢できる家などありません。とはいえ、とりわけ特別な穀物倉がいくつかあります。例えば ア・メルカ (オウレンセ) には、この穀物倉が合計34棟あり、ガリシアで最大の密集地です。海の方まで行くと、ポンテベドラのまさに入り江、しかもほぼ水際に並ぶ、コンバーロのかわいらしい石造りの穀物倉が、訪れる人たちを迎えてくれます。まさに絵はがきのような場所。

フィニステレ岬の灯台。フィニステレ

ペトログリフと巨石墳墓ドルメン:数千年の年月を経て

新石器時代の芸術家はどんな人だったのでしょうか。それを知るためには、ガリシアを旅行することをお勧めします。ガリシアの カンポ・ラメイロ考古学公園 には、ヨーロッパで最もペトログリフ (岩石彫刻) が最も集中しています。この公園は、例えば、岩に刻まれた世界で最も美しい鹿が自慢です。また、同じく驚くべきなのがドルメン。巨大な平石で作られた建造物で、信じがたいのですが、今も立っています。その完璧な一例が ドンバテのドルメン。「ガリシア石器時代の大聖堂」として知られています。

ローマ帝国以前の要塞化集落、カストロ

ローマ帝国の兵士が来る前、この地域の住民は、山の上にある本格的に要塞化された集落、カストロに住んでいました。今こうして、楕円形の住居の遺跡を歩いてみるのは、どこか不思議な魅力のある、信じられないような体験です。しかも、素晴らしい絶景が望める場所にあります。有名なカストロには、美しい海岸に隣接する バロニャ、または サンタ・テグラなどがあり、このカストロからは、スペインとポルトガルの間にあ広がる、ミニョ川の河口が見渡せます。このような場所から眺める夕日は、忘れられません。   

バロニャ・カストロ。ポルト・ド・ソン

崖の上に建つ寺院

魅力あふれる海辺の小さな村に着き、驚くような崖を眺め、そこに寺院があるのを見つける。そんな経験がガリシアでは味わえます。例えば サント・アンドレス・デ・テイシド寺院。カペラダ山脈の山間にあり、ヨーロッパ最大級の崖に位置しています。この周囲では、「アルメリア」のブーケ売りを見かけるかもしれません。この花は、恋愛に効くと言われています。もう一つの恵まれたスポットは、ムシア村とそのノサ・セニョーラ・デ・バルカ聖堂。巨石が横たわる不思議な魅力を持つ場所で、住民は治癒力があると断言しています。これらの地域のレストランに足を運んで絶品のシーフードを味わい、完璧な一日にするのが一押し。 

ノサ・セニョーラ・デ・バルカ聖堂。ムシア

椿の香りに誘われて

この花は18世紀に中国や日本などの国からガリシアに入ってきましたが、今では、8000種にもおよぶ品種が見られ、カメリアルートと呼ばれる椿の見学コースもあります。多くの椿は、ガリシアの典型的な格式高い豪邸、パソの庭園の一部となっています。見学可能な豪邸のひとつは、600年前の建造で、ワイナリーが併設される パソ・デ・ルビアネスで、ワイナリーの見学には高級ワインのテイスティングも含まれます。しかし、最も印象的なのは、おそらく オカのパソでしょう。サンティアゴ・デ・コンポステーラから車でわずか30分のところにあります。こののどかな場所は、その庭園の美しさから「ガリシアのベルサイユ」と呼ばれるに至っています。

パラドールとして利用される修道院

リベイラ・サクラの森の中にひっそりとたたずむ 聖エステボ修道院。ロマネスク様式、ゴシック様式、ルネサンス様式の回廊を散歩する。それは圧倒的な静けさ感じること。そして、旅人にとって最大の驚きは、信じられないほど素晴らしい場所に宿泊できることを知る時に訪れます。というのも、この修道院は、スパ併設のパラドールでもあるのです。それは、美を追求するすべての人の夢。

パソ・デ・オカ。ア・エストラア
に関する詳細をごらんください