Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ラス・バトゥエカス自然公園のハイキングコース「カミーノ・デル・アグア」

ラス・バトゥエカス=フランシア山脈自然公園

Salamanca

多種多様な動植物


この環境の景観は非常に大きな価値を有しています。平野の表面とは対照的に、深い峡谷は川によって削り取られています。同様に、この緯度では珍しい地中海性の植物から、ピレネーオークの森といった大西洋の影響を受けた植物まで、植生においても顕著なコントラストが見られます。動物相では、200種類以上の脊椎動物が生息しています。

ラス・バトゥエカス=フランシア山脈自然公園


サラマンカ  (カスティージャ・イ・レオン)

スペースのタイプ:自然公園 面積:32,300 ヘクタール Eメール:cp.batuecas@patrimonionatural.org TEL::+34 923 415 421(Casa del Parque) Webサイト:ラス・バトゥエカス=フランシア山脈自然公園 予約用電話番号:+34 923415421
お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    この環境には、洞窟画が描かれたスポット、ローマ時代の鉱山の跡、公園内全域に点在する人里離れた礼拝堂や修道院など、極めて豊かな文化と重要な歴史芸術遺産があります。

  • 環境情報

    とりわけ標高の高い頂上付近においては、主にピオルノ(エニシダの一種)とエリソン(マメ科の一種)が生えています。少し下ると、ピレネーオークの森が現れるほか、カバノキやオークもあります。南へと下るにつれ、今度は、明らかに地中海性のものとされる植生を多く見かけるようになります。豊富なセイヨウヒイラギガシ、サクランボ、ブドウ、栗の木などがその一例です。

  • 観光情報

    訪問を計画する際は公園管理事務所を訪れてみることをおすすめします(所在地は、郵便番号37624、サラマンカ県ラ・アルベルカ、ラス・バトゥエカス道路、無番)