Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
マヨルカ島のフルマントール岬

トラモンタナ山脈の文化景観

Mallorca

トラモンタナ山脈は、マヨルカ島の北西海岸に並行しています。中世起源の水力システムを備えたその特徴的な田園風景により、ユネスコの世界遺産に登録されています。

アンドラッチ町からフルマントール岬まで、峡谷でつながった険しい山や肥沃な渓谷が続いているのを目にすることができます。ショパンやウナムノ、アングラーダ・カマラサやカミロ・ホセ・セラといったアーチストをとりこにした風景の美しさに加え、トラモンタナ山脈ではマヨルカ島最大の貯水池もあります。段階のある坂や段々畑は、それぞれの歴史時代における手段と知識に応じて天然資源を活用してきた独特の例です。さまざまな区画の間で存在する水の管理と灌漑のネットワークでは、アラビア起源のシステムと、風車やモルタルなしの石造建築(橋、壁、道など)が組み合わされています。

トラモンタナ山脈の文化景観


マヨルカ  (バレアレス諸島)

面積:30.75 ヘクタール Eメール:serradetramuntana@conselldemallorca.net TEL::+34 971 21 97 35 Webサイト:トラモンタナ山脈の文化景観

マヨルカ (バレアレス諸島):

Sóller. Andratx. Pollença. Bunyola. Campanet. Escorca. Fornalutx. Banyalbufar. Valldemosa. Estellencs. Deyá.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    トラモンタナ山脈地域は、村々や文化的価値のあるモニュメントも抱えています。特に強調できる地域は、ダヤーやアスタリェンクスの歴史的地区や、ソーリェル、バルダモッサ、アンドラッチやプリェンサといった町村です。バルダモッサ修道院やソン・マロッチの庭園などが、見逃せない訪問先です。さらに海岸には、フルマントール灯台やクレウ灯台(ソーリェル港)、またはピカーダ塔、サ・カロブラ塔、サ・パドリッサ島やサ・モラ塔といった、数多くの歴史的な灯台や塔があります。

  • 環境情報

    山脈の主な高山は、プッチマジョー・ダ・ソン・トゥレッリャ(1,445メートル)や、プッチ・ダ・マサネリャ(1,367メートル)です。植生に関しては、オリーブやトキワガシといった、典型的な地中海型の耕作や植生が見られます。動物の中では、クロコンドルやミサゴなどの鳥の存在を語らないわけにはいきません。

  • 観光情報

    パルマ・デ・マリョルカ市内から、トラモンタナ山脈までの道のりは、年代物のソーリェル鉄道で移動できます。ハイキングルートのネットワーク「ピエドラ・エン・セコ」は、さまざまな興味深い場所を通過しながらこの山脈を東西に走っており、家族向けに特に興味深い道のりを備えています。山脈を通じて、例えばセス・トレス・クレウス(ソーリェル)など、素晴らしい形式を提供するさまざまな自然の展望台があります。