55の検索結果のうち49から55を表示

バレアレス諸島マヨルカ島のカラ・デス・モロの砂の洞窟
ルート | バレアレス諸島. バレンシア州. 

バレンシアとバレアレス諸島での2週間

次の休暇をスペインで過ごし、15日ほど滞在する場合には、バレンシアをバレアレスと組み合わせるのが理想的なオプションです。バレンシアは楽しみ、文化や美食の同義語です。バレアレス諸島はどうでしょうか? その魅力は、まるで天国にいるかのような気分にさせてくれます。 この両訪問先は近いため、飛行機ならわずか30分少々で移動したり、またはフェリーなら3時間ちょっとの旅を楽しんだりできます。

カディスのオルベラの白い村々の様子
海岸とビーチ | アンダルシア

アンダルシアの海岸沿いの村でリフレッシュ

スペイン南部の海の近くでゆったりとした日々を過ごしたいなら、アンダルシアが最高の場所でしょう。地中海と大西洋に囲まれた海岸線には、色々なサービスを提供するビーチが多くあります。白い家が並ぶ美しい村々や数多くの文化的オプションやエンターテイメントなど、日常から解放されるアクティビティが多くあります。アンダルシアへ行き、スペイン南部の陽気さを感じましょう。 アンダルシアの海岸にある村々のいくつかを東から西まで、簡単に紹介します。

ヒメクマタカ
自然

ワイルドライフ:スペインで動植物の観察

自然保護区でスペインの野生生物について学び、その保護に貢献しましょう。絶滅の危機に瀕している各地域を代表する野生動物を観察することは、一生に一度の経験となるでしょう。スペインでは、「イベリア半島の5大野生動物」であるヒグマ、スペインオオヤマネコ、オオカミ、イベリアカタシロワシ、ヒゲワシを見ることができます。 何百種もの鳥類やスペイン特有の植物を観察したり、鹿の鳴き声を楽しんだり、ゴンドウクジラやイルカを見たり、スペインオオヤマネコやカタシロワシのような種の保護プログラムの成功例について学んだりなど、スペインでは野生動物関連の数多くの体験ができます。 ...

カンガス・デ・オニス(アストゥリアス)でシードルを飲みながら楽しむピクニック
自然

アグリツーリズム

カントリーハウスの魅力は、のんびり自然と触れ合えることです。スペインのカントリーハウスなら、シードル樽から直接飲んだり、家畜にえさをやったり、自分で収穫した食材を使って料理したりと、素敵な体験ができます。聞き慣れない言葉かもしれませんが、「アグリツーリズム」では、その土地の文化に触れ、子供も楽しめる、満足のいく体験ができます。アグリツーリズムに参加しているカントリーハウスの多くでは、オーナーやその家族と一緒に過ごすことができるほか、1軒丸ごと静かなバケーションのために利用できるタイプもあります。これまでに食べたことのない作りたての美味しい朝食が待っています。

自転車でカストロヘリス(ブルゴス)に到着した巡礼者
ルート

サンティアゴ巡礼の道を自転車で

サンティアゴ巡礼の道を自転車で旅することは、より多くの巡礼者が選択するオプションです。ほとんどのルートに道標が示されており、簡単に自分の位置を把握することができます。サイクリングを楽しみながら、今までとは違ったサンティアゴ巡礼の道を体験してみませんか?二輪で乗り出そうと思っているのであれば、多くの質問が浮かんでくることでしょう。

銀の道を走るライダー
ルート

バイクで走る銀の道

高速道路A-66号線および国道N-630に沿って800キロメートル以上走る旅程。元々は、ローマのヒスパニアとスペインの北海岸を繋ぐ道でした。今日では多くの見どころがあり、バイクで完走できるように整備されたコースとなっています。ルートは観光のための休憩を含めて3日で完走できますが、お好きな時に旅行を延長したり、小旅行で区間を終わらせたりしていただけます。

表示中

55の検索結果のうち49から55を表示