23の検索結果のうち1から12を表示

アイグエストルタス・イ・エスタニ・デ・サン・マウリシ国立公園
自然 | リェイダ

アイグエストルタス・イ・エスタニ・デ・サン・マウリシ国立公園

リェイダの北に位置するこの国立公園では、すべてが水を中心に回っています。中央ピレネーに位置するアイグエストルタス・イ・エスタニ・デ・サン・マウリシは、川、小川、湖(200以上あり)で生命が芽生える美しい環境を紡ぎだす、エデンの園と言える場所です。3,000メートルを超える山々が、おとぎ話のような風景を成し、この土地を活気で満たす豊富な水の中に、ほぼ文字通り、身を沈めるような感じがするでしょう。

シエラ・ネバダでハイキング
自然 | アルメリア. グラナダ. 

シエラ・ネバダ国立公園

アンダルシアの東部にあるグラナダとアルメリアには、大陸部スペインの最高峰がそびえています。そこには山々と、この地域に生命の源である多数の川や小川が90キロメートルにわたって伸びています。2000年以上も前から人が定住してきたシエラ・ネバダは、高山で自然と人間の生活が共存するのに最適な場所といえます。

オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園
自然 | ウエスカ

オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園

ウエスカの北、アラゴンのピレネー山脈では、高山の愛好家はスペインでもユニークな国立公園、オルデサ国立公園とモンテ・ペルディド国立公園を堪能することができるでしょう。 4つの谷(アニスクロ、エスクエタ、オルデサ、ピクアイン)とモンテ・ペルディドの峰が、このようにさまざまなエコシステムが共存する映画の舞台となっています。草原、広大な森、驚嘆せずにはいられない峡谷、氷河、万年雪、そして何千年もの年月をかけて形成されたユニークなカルスト質の風景が鑑賞できる自然の楽園なのです。

ラ・ゴメラのガラホナイ国立公園
自然 | ラ・ゴメラ島

ガラホナイ国立公園

カナリア島のラ・ゴメラにあるガラホナイ国立公園が、訪問客の到来を心待ちにしています。公園は渓谷に囲まれ、月桂樹の森でいっぱいです。先史時代からあるこのジャングルのせいで、公園に一歩足を踏み入れると、緑の迷宮に身を沈めたような感覚に陥ります。この素晴らしいジャングルは、自然が主役であるおとぎ話の舞台のようにあなたを魅了することでしょう。

ドニャーナ国立公園の湿地
自然 | セビージャ. ウエルバ. 

ドニャーナ国立公園

ドニャーナは、ヨーロッパで最も貴重で美しい湿地帯のひとつです。さらに、この国立公園を非常に特別なものにしている独自性があります。日帰り旅行では、湿地、ラグーン、松林、河畔、移動砂丘、崖、全長30キロメートルの未開拓ビーチなどのさまざまなエコシステムを見ることができます。これらすべて季節ごとに異なる自然の光景を成し、アンダルシアのウエルバ県、セビリア県、カディス県にまたがるように広がっています。

カバニェロス国立公園
自然 | トレド. シウダ・レアル. 

カバニェロス国立公園

地中海のエコシステムの中で最も多様性に富んだカバニェロスは、シウダ・レアル県とトレド県の間に広がるモンテス・デ・トレド地方に位置しています。秋の鹿の鳴き声からイベリアカタシロワシの雄大な飛行まで、公園は自然の魅惑に満ちています。このように、オーク、セイヨウヒイラギガシ、コルクガシが、動物たちが文字通り「我が家にいる」舞台を創り出し、そこでは私たちが例外的なゲストなのです。

モンフラグエ国立公園
自然 | カセレス

モンフラグエ国立公園

カセレス地方のタホ川とティエタル川の合流により、セイヨウヒイラギガシ、コルクガシ、穏やかな山々、そして世界最大のクロハゲワシのコロニーのひとつが棲みかとする巨大な岩々の風景が創り出されました。したがって、エクストレマドゥーラで唯一の国立公園は、スペインで最もバードウォッチングに適した場所のひとつになっています。それだけではありません。大型猛禽類の飛行を追うだけでなく、秋には発情期の鳴き声に立ち会えるでしょう。展望台に立ち寄ってもいいですし、城の塔に上ることも可能です。ローマ人が モンスフラゴルムと名付けた場所:フラゴソ山へようこそ。

ティマンファヤ国立公園
自然 | ランサローテ島

ティマンファヤ国立公園

カナリア諸島の最東端にあるランサロテのティマンファヤ国立公園は、旅行者を圧倒します。ここに、わずか300年前の火山噴火によって生み出された、あたかも月面にいるかのような風景が姿を現します。溶岩とマグマが生み出したのは、過酷な環境にもかかわらず生命体が道を切り進み続けている、SFの舞台です。赤、オレンジ、黄色を帯びた気まぐれな岩層と土の層が、一度目にしたら忘れられない場所で訪問者の到来を待っています。

表示中

23の検索結果のうち1から12を表示