20の検索結果のうち1から12を表示

夕暮れ時のサンティアゴ大聖堂の塔
ルート

サンティアゴ・デ・コンポステーラで過ごす文化的な1日

何千人もがサンティアゴ・デ・コンポステーラに集まるにあたっての願いは1つ。それは、サンティアゴ巡礼の道の終点である大聖堂を訪れることです。文化的な一日にこの芸術的モニュメントを巡ることはもちろんですが、他にも沢山のことをしましょう。活気溢れる歴史地区(ユネスコ世界遺産に登録)を訪れる。美味な名物料理を堪能する。平穏な庭園を散歩する。美術館で現代アートを鑑賞するなど盛りだくさんです。

ピラールとジョアン・ミロ財団、マヨルカ
ルート

ミロの足跡をたどる

20世紀において最も独創的で影響力のあった芸術家の一人であるミロの、ゆかりの地と作品を巡る旅へと出かけましょう。ジョアン・ミロ。旅のお供は、反抗、想像、不合理、色彩、奇妙な幾何学的建築、コラージュ、シュルレアリスムの彫刻です。訪れるのは、生誕地バルセロナ、ミロにとって着想の源であったムンロッチ、そして、マドリードおよび市内にある有名な国立ソフィア王妃芸術センター、さらに晩年を過ごしたパルマです。 この旅で、ムンロッチやマヨルカ島の自然環境とミロの特別な結びつきを感じ、作品の前に立って感銘を受け、ハーバード大学の名誉博士号やスペイン文化省の美術金メダルを受けたこの人物についてもう少し詳しく知り、そして何よりも、思い出に残る日々を過ごすことになるでしょう。さあ、出発です。

グラナダのアルハンブラ宮殿の全景
ルート

アンダルシア遺産ルート(Legado Andalusí)

8世紀から15世紀にかけてアラブ人から受け継いだアンダルシアの伝統、歴史、文化を通してアンダルシアを発見する旅をご紹介します。これらのルートをたどると、グラナダのアルハンブラ宮殿やコルドバのモスクなどのユニークなモニュメントに驚かされることでしょう。また、通常の観光ルートから離れた魅力的な村を訪れることもできます。続いて、ヨーロッパ評議会の偉大な文化的旅程(Gran Itinerario Cultural del Consejo de Europa)として認められているアンダルシアの遺産ルートを構成する4つのルートをご覧ください。

アンダルシア州マラガ県のアンテケラのアルカサーバの風景
都市観光 | アンダルシア

アンダルシア、スペイン南部の魅力を発見しましょう

アンダルシアには、セビージャ、マルベーリャ、グラナダ、コルドバ、カディス、ウベダ、バエサといった、魅力的なカルチャーツーリズムの目的地があります。行く度に新しい発見のある都市です。そうとは言っても、アンダルシアは広大で、行き先リストに入っていい町が他にもたくさんあります。もしかすると、ここで紹介する都市の数々が、まだ知らないスペイン南部発見の旅へといざなってくれるかもしれません。

エミスフェリク、芸術科学都市バレンシア
芸術と文化

驚くべき前衛的な12の建築物群

スペイン建築に典型的なモニュメントを想像するなら、大きな大聖堂や印象的なお城のイメージを思い浮かべることでしょう。しかし、スペインの前衛も、重要な場所を占めています。実際のところ、いくつかの現代的な建物が都市のイメージを完全に変え、その都市のシンボルとなったのです。写真の愛好家であれば、以下提案する建築の12例に魅了されることでしょう。不可能に思える形態や素材、そしてサンティアゴ・カラトラバ、オスカル・ニーマイヤーまたはノーマン・フォスターといった著名な建築家が、最も現代的なスペインのイメージを紹介してくれます。

カタルーニャ州バルセロナのポブレノウ墓地にある葬儀用の彫刻
都市観光

スペインのユニークな墓地:死後の世界のアート

スペインには、20カ所以上の歴史的でユニークな墓地があり、欧州墓地ルートに含まれています。欧州評議会により指定されたこの観光ルートでは、多くの著名人の墓に加えて、好奇心をそそる驚くほど美しい彫刻や葬儀用遺跡を見ることができます。冒険好きな方におすすめの一風変わった芸術の旅です。ここでは、ルートに含まれている墓地を紹介します。

セビージャのレアル・アルカサルの画家
芸術と文化

芸術家たちにインスピレーションを与えたスペインの都市

街の通りを歩いていると、あるいは夕暮れの景色を見つめていると、きっと絵を描くときと同じように、唯一の瞬間の色彩をとらえて、映像を永遠に止めてしまいたくなるに違いありません。マドリードやバレンシア、バルセロナの様々な場所や瞬間を描いたゴヤやエル・グレコ、ソローリャなどの芸術家たちの不朽の名作の中から、最も有名なものをいくつかご紹介しましょう。

アビレスのニーマイヤー・センター
芸術と文化 | Avilés

斬新な建築物を誇るアビレス

アビレス(アストゥリアス)は、都市空間の回復を体験しました。スペイン北部のこの街は、建築との間で熱烈な情愛を始めました。ニーマイヤー文化センターはその好例です。リアス式海岸も散策してみましょう。伝統と前衛が調和した雰囲気の中には、郷土料理や名物料理、ウディ・アレンやケビン・スペイシーなどの偉大な映画監督にインスピレーションを与えた場所などがあります。こういった理由から、アビレスの町は訪れる人を魅了してやみません。

表示中

20の検索結果のうち1から12を表示