Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
サラマンカ大聖堂

カスティージャ・イ・レオン

カスティージャ・イ・レオン

ヨーロッパでも最も豊かな自然の多様性、見応えのあるモニュメント、バラエティに富んだグルメ…そんな魅力をそなえたスペイン内陸部のこの地方はあなたを夢中にさせるに違いありません。

見逃せないのは、世界遺産都市に指定されているアビラ、サラマンカ、セゴビアの3都市、ブルゴスの大聖堂、そしてヨーロッパ最初の住民の足跡を残すアタプエルカの遺跡などです。カスティージャ・イ・レオン州も、世界有数の巡礼道である有名なサンティアゴ巡礼の道の通り道になっています。

記憶に残る景観を旅行のお土産にするなら、ピコス・デ・エウロパ国立公園に代表される40カ所もの自然保護地帯があなたをお待ちしています。そのうちのいくつかはスペイン屈指の大西洋混交林です。このような自然地帯は、クライミング、サイクリング観光、カヌーイングなどをするのにぴったりです。また、ゆったりと散歩をするならラス・メドゥラスをお勧めします。ここはローマ帝国時代に採掘が行われていた最大級の金の露天掘り鉱山です。食事の時間がきたら、カスティージャ・イ・レオン州の伝統料理で空腹を満たしましょう。子羊や子豚のロースト、モルシーリャやボティーリョと呼ばれる腸詰類などの郷土料理に、リベラ・デ・ドゥエロ産などの良質のワインをお供にいかがですか。単純に美味しいとしか言いようがありません。

カスティージャ・イ・レオン観光芸術シグロ財団

Avenida Real Valladolid, 2. Valladolid

47015

カスティージャ・イ・レオン州観光局fundacion.siglo@jcyl.es

+34 983376405

エル・バルコ・デ・アビラのバルデコルネハ城の眺めカストロヘリスを自転車で通る巡礼者。ブルゴスリアニョの景色。レオンサンタ・セシリア礼拝堂。パレンシア県バジェスピノソ・デ・アギラールラス・バトゥエカス・シエラ・デ・フランシア自然公園の彫刻「カミーノ・デル・アグア」。サラマンカサン・バルトロメ礼拝堂とロボス川渓谷の風景。ソリアペニャフィエル城の全景。バジャドリードサナブリア湖とサン・マルティン・デ・カスタニェーダ。サモラ

アビラ(県)

県都はアビラ市で、旧市街と城壁外の教会がユネスコの世界遺産に登録されています。実際、アビラの城壁は県の主要なシンボルとなっています。アレナス・デ・サン・ペドロやエル・バルコ・デ・アビラなどの町では、中世のモニュメントや建築物が旅行者を歓迎します。 自然環境について言えば、イルエラス渓谷自然保護区とシエラ・デ・グレドス県立公園は農村観光に最適な場所です。…

詳細を読む

ブルゴス(県)

ブルゴスにある豊かな文化遺産の中には、ヨーロッパで最も重要な遺跡の一つであり、ユネスコの世界遺産にも登録されているアタプエルカ遺跡もあります。また、サント・ドミンゴ・デ・シロス、コバルビアス、フリアス、アランダ・デ・ドゥエロなどの自治体も訪れてみる価値があります。…

詳細を読む

レオン(県)

よく知られたピコス・デ・エウロパ国立公園では、カレスのルートを通って自然と触れ合うことができます。また、露天掘り鉱山のある景色が広がるラス・メドゥラスは、ユネスコの世界遺産に登録されています。 文化面に目を向けると、レオンには、ポンフェラーダやアストルガ、そしてガウディの作品であるアストルガ司教館など、遺産が豊かな場所があります。県都レオンには大聖堂とカサ・ボティネスがあり、後者もガウディの手によるもの…

詳細を読む

パレンシア(県)

パレンシア県はロマネスク芸術の地として有名で、ヨーロッパで最もロマネスク様式の建築物が結集している地域として知られています。フロミスタ、ポブラシオン・デ・カンポス、ノガル・デ・ラス・ウエルタス、カリオン・デ・ロス・コンデスを通るサンティアゴ巡礼の道をたどることでパレンシアについて学ぶことができます。南部ではパレンシア市を中心に、北部では特にアギラール・デ・カンポーの町で多くのロマネスク芸術に触れることが…

詳細を読む

サラマンカ(県)

サラマンカでは、ラ・アルベルカ、ベハル、シウダッド・ロドリーゴ、レデスマ、ペニャランダ・デ・ブラカモンテなどの所在地や、旧市街がユネスコの世界遺産に登録されている県都サラマンカを訪れて、その歴史・芸術遺産を楽しむことができます。 同県は、銀の道、スペイン語の道、カール5世のルートなどの重要な観光ルートの一部です。 工芸品だけでなく、国際重要観光祭として認定されている聖週間などの行事でも有名です。…

詳細を読む

セゴビア (県)

アラブ時代に入ると、織物が盛んな町としてセゴビアの名は全国に知られるようになりました。しかし、なんといっても、15世紀がセゴビアの黄金時代といえるでしょう。それは、イサベル・ラ・カトリカ女王が活躍した時代ですし、彼女は、ここで載冠式をあげています。海抜1000メートルの高原にあり、緑が多く起伏のある美しい町です。…

詳細を読む

ソリア(県)

豊かな芸術遺産を誇るソリアには、サン・エステバン・デ・ゴルマスのサン・ミゲル教会やサンタ・マリア・デル・ブルゴ・デ・オスマ大聖堂などの建築物があり、スペインのロマネスク様式建築を代表する町として知られています。県都ソリアでも、ロマネスク様式の別の例として、コンカテドラルやサン・ファンの修道院などの建築物を見ることができます。また、ソリアは「戦場の勇者シッド」の伝説に基づく観光ルート「シッドの道」の一部で…

詳細を読む

バジャドリード(県)

また、バジャドリード県は城の多い土地としても知られています。ペニャフィエル、イスカル、メディナ・デル・カンポなど、合計で30を超える数の城があります。その他の国際重要観光祭としては、メディナ・デ・リオセコとメディナ・デル・カンポの聖週間があります。…

詳細を読む

サモラ(県)

文化的な面に目を向けると、サモラは何本かの聖ヤコブの道の一部であり、その中には有名な銀の道も含まれています。トロやベナベンテ、ロマネスク美術で有名な県都サモラといった所在地の芸術遺産は一見の価値があります。 この地域で行われる行事の中でも、特に聖週間は国際重要観光祭として指定されており見どころが満載です。…

詳細を読む
行き先

必見観光スポット


おすすめプラン

その他旅のおすすめ